Gravity of Love

あらすじ

高校時代からの恋人同士である大和と政迩(マサチカ)は、同じ雑貨屋で働きながら「いつか二人の店を持つ」という夢を胸に、仲睦まじく毎日を過ごしていた。

そんなある日。店のオーナーであり、大和の知人である白鷹(しらたか)がスタッフとして加わることになる。大和と政迩の関係を知らずにセクハラを繰り返す白鷹と、それを警戒する大和。

政迩はそんな二人の仲を微笑ましく思っていたが……

完結済み小説トップへ戻る